記事一覧

好きなスマブラ4動画を3つ

なすびさんのブログ記事のパクりです。
せっかくなのであまり有名ではないと思われるものにしました。

CLG | VoiD (Sheik) Vs. A2 | Dynamo (Sheik)
sheik dittoですね。voidのシークの理解度ややりこみ、センスなどがとても良く感じさせられます。特にsheik dittoでごちゃごちゃしやすい撃墜シーンで、有効な撃墜択を選び続け成功しているのが見どころだと思います。
個人的に、このカードは実力差が出にくいカードだと思っているのですがvoidは圧倒していますね。

Sakasaka vs Edge
またもやsheik dittoですがウメブラF.A.T.の試合なので下投げがあり、空後が吹っ飛んでいた頃の動画です。
先ほどの動画とは違い非常に硬派で、中でも差し合いや崖の読み合いを見ているとスマブラの真髄を覗いている気分になります。シークは低%ではラインが無ければ無いほど掴んだ時に大ダメージを期待できるのですが、エッジさんは相手に攻めさせても回り込ませはしないのがとても参考になります。sheik dittoで待つのはラインが無い分外に出されやすいのが欠点だと思うのですが、エッジさんは崖の読み合いにことごとく読み勝ってその欠点を無くしています。
僕はエッジ信者なのでエッジさんの事ばかり書いてしまいましたが、これだけ真髄度の高い試合はお互いの理解度が深いからこそできるものだと思います。

PG FAD | Zan (Toon Link) Vs. CLG | VoiD (Sheik)
トゥーンリンクが処刑されています。
僕自身トゥーンリンクが大嫌いなので、ストレスが溜まった時にはこの動画をみて解消してます。
1つ目の動画と比べるとvoidの丁寧さや対応力の高さなどが躊躇に出ているように感じられます。voidと言えばファルコンやフォックスなど落下速度の速いキャラに対する立ちキャンを利用したコンボやすま村の台を利用したコンボなどが有名ですが、トゥーンリンクのような落下速度が遅いキャラに対するコンボも火力が高くしっかりしているところも注目していきたいですね。
ただやっぱり一番好きなのは2戦目と3戦目それぞれの1ストック目の撃墜シーンですね。トゥーンリンクは空中回避時に横に動きやすいので生跳魚を当てるのは難しいのですが、voidはzanが跳魚を意識してない時に出すのでzanは取り敢えず回避をする間もなく当たっているのだと思います。


以上です。どれも見ていてシーク使いとして参考になる動画ですが、2つ目のエッジさかさかはスマ勢として自分自身こんな深い対戦ができればなと強く思わせてくれます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント